ロゴ

実家の掛け軸を高く買取してもらった体験談
掛け軸のホンネ

実家の掛け軸を高く買取してもらった体験談

掛け軸の買取の経緯

2年ほど前に父が亡くなり、母を引き取って実家を取り壊すことになりました。遺品整理をして出てきたのが掛け軸で、生前父がコレクションしていたものでした。よく話をしてくれていたので懐かしく思う反面、そのまま処分してもいいものなのか判断に困ったのをよく覚えています。

ただ掛け軸の数が多く自宅には収納するスペースはありませんでしたし、管理するやり方も分からない人間ばかりです。そのため持って帰っても、もて余すのは目に見えていました。


そんな時に知人に教えてもらったのが、掛け軸の買取サービスの存在でした。最初は、骨董店みたいなイメージを持っていたので胡散臭いと感じていました。母も不安そうではありましたが、ネットから出張買取もしてくれるとわかったので、このままでは埒が明かないと試しに利用することにしたのです。

実際に買取してもらった感想

実際に自宅に来てくれた方は、とても丁寧で親切に買取サービスについて説明してくれました。掛け軸の査定も目の前でしてくれて、どの掛け軸がどのようなものなのか、分かりやすく話してくれたところがよかったです。


また、母の思出話にも付き合ってくれて、印象がよかったのを覚えています。査定が終わってから買取価格を提示してもらった時には、思ったよりも高額で驚きました。ただそこですぐに買取の決断をしていいのか迷った私たちに、ほかの買取サービスと比較しても大丈夫だと話してくれて、すぐには買い取ってもらいませんでした。


後日ほかの買取サービスの査定価格と比較してから、最初に出張買取に来てくれたところで掛け軸を買い取ってもらえました。内容にとても満足していますし、また機会があればお願いしたいです。