ロゴ

掛け軸買取専門店を使うことによるメリット
掛け軸のホンネ

掛け軸買取専門店を使うことによるメリット

掛け軸の処分には買い取りがおすすめ

掛け軸は、行事や縁起物と絡めた絵を巻物としたものであり、和室の床の間に飾ってあります。墨で書かれた書や画、仏画に中国系作品など、掛け軸には多くの種類が存在します。最近では和室がない住宅も増えてきており、掛け軸の扱いに困るケースが生じていることから、処分を検討している人も多いのではないかと思います。掛け軸買取を中心に行う専門店が、全国各地に存在し、最近ではインターネットで行えるお店も登場しています。


美術品の知識が豊富な鑑定士により、掛け軸そのものの値段的な価値を正しく査定し、お金に換金できる点がメリットとなっています。出張での買い取りにも対応している専門店が増えてきており、店舗に足を運ぶことが困難な人でも気軽に利用できます。

掛け軸の買い取り時における注意点

掛け軸を高く売るためには、保存状態が極めて重要となります。基本的に紙でできているため、日光が当たりやすい場所、湿気の多い場所を避ける必要があります。年に2回程度、晴れた日に虫干しを行い、専用の防虫香を使うなどして、大切に保存しているかどうかもポイントとなります。査定時に見る点は、汚れや破れといった掛け軸の保存状態が重視されます。その上で、歴史的価値の有無、桐箱などがあるかで金額を判断します。


高額での査定を望む場合は、複数の業者による簡易査定を行い、値段の高い業者を選ぶことが重要です。買取方法については、出張買取を選ぶことで、持ち運びによるリスクを防ぎ、手間を省くことが可能となります。